美容整形の注意点について

美容整形とは、人体の機能上の欠損や変形の矯正ではなく美意識に基づいて人体の見た目の改善を行うためのものになります。

日本経済が成熟して医療市場が拡大することによって増えてきています。美容整形を行うことによってコンプレックスを解消することができるようになります。美容整形の種類はさまざまあり、目や骨、唇に鼻などの顔のパーツから、胸や余分な脂肪を取る脂肪吸引などが行えるようになっています。注射などを使って簡単に行えるプチ整形と呼ばれるものから、切開手術をして削ったり入れたりすることで見た目を改善するものまであります。

美しくなることのできてコンプレックスを解消することができる美容整形ですが、失敗するリスクも当然あります。失敗のパターンとしては、技術的に失敗、医師と患者がコミュニケーションが不足しており技術的には成功しているが患者の理想では無かった、技術的にも成功しており本人も満足しているが周囲が納得せず、患者が修正を求めるケースなどが上げられます。特に危険なのが技術的な失敗で、神経が損傷したり歯槽骨を削ってしまい歯に影響が出る、ヒアルロン酸や脂肪を注入してみたら入れ過ぎて顔が腫れたり、脂肪吸引が失敗して死亡したケースもあります。

美容整形は綺麗になれるなどのメリットばかりではなく、このようなデメリットもあることを理解することが大切です。施術をして貰う場合には、料金が高くても確かな技術力を持った信頼のできる医師の元で行うことが重要になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *